助成金

返済不要助成金を申請してみませんか?
うちの会社は助成金が申請できないと諦めていませんか?
当事務所は会社に合った助成金をご提案します!

助成金は、国から返済不要で支給されるお金です。
例えば、次のようなケースで
助成金を受給できる場合があります。

キャリアアップ助成金

有期契約労働者(期間を定めて雇用されている者)を正社員にした場合に、従業員1人あたり57万円が支給されます。1事業所あたり年間20人まで申請が可能です。

社内で活躍しているパートの方、アルバイトの方、契約社員の方を、正社員として登用してあげたいけど、なかなかきっかけがなくて…という経営者様やこれから従業員を採用される経営者様にオススメです。
そして有期雇用で新入社員の能力を見極めたい経営者様にもおススメです。

特定求職者雇用開発助成金

ハローワークや一部の有料職業紹介事業者からの紹介で60歳以上の方や母子家庭の母や父子家庭の父を雇用した場合に従業員1人あたり最大で57万円が支給されます。対象者がパートの方でも申請でき、申請できる対象者の人数に上限はありません。
特に60歳以上の方を採用される経営者様にオススメです。

助成金を受給するには…

『助成金は申請したいけど、どうやって申請すれば良いのかサッパリ分からない…』
そんな経営者様の強い味方になるのが助成金のプロである社会保険労務士です。
助成金受給のための面倒な手続きや届出、申請スケジュールの管理まで、すべて社労士が代行します。

また助成金を知らないがためにもらえる権利のある助成金をもらっていないといったような経営者の方々をサポートしております。

  • もらえることに気付いていない
  • 手続きが難しそうなので申請していない
  • 申請期間を過ぎてしまって受給できなかった
  • どうしたら受給できるのか、わからない
  • 以前、自分で申請したが助成金はもらえなかった

というような理由で、助成金を受給していない経営者の方々は大勢いらっしゃいます。
助成金には各々要件がありますが、いずれも国から返済不要の助成金がもらえる可能性があります。助成金は事前に知っていた経営者様は助成金をもらい、「知らなかった経営者様は貰えない」お金なのです。事前の“情報の差”でこのようにお金がもらえるかもらえないかの差が生じています。助成金は受給可能な場合は受給することによって、資金負担を軽減し、より良い社内体制を構築することができます。

 

助成金の申請代行は社会保険労務士の専門業務です!
是非この機会に助成金を積極的に活用してみませんか?

助成金についてのご相談・お問い合わせ

初回につき助成金について無料相談を行います!
助成金には各々条件があり、事前にご相談いただければ、会社に合った助成金をご提案します。

(必須)お名前
(必須)Mail
(必須)住所
(必須)TEL
(必須)助成金についてのご相談詳細

092-753-8827営業時間 9:00~18:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日